Products

Discover nanopore sequencing

What can it do? How does it work? Our platform performance and accuracy

Explore products

Prepare Sequence Analyse
Applications
Store Resources Support About

バイアスのない 完全長トランスクリプト の価値

RNA シークエンス(従来のシークエンス技術では RNA-Seqとも表記され ます)により、生物学と医学のあらゆる分野でかつてない進歩が見られて います。ヒト遺伝学や疾患関連病理の研究に不可欠なツールとなって います。例えば、トランスクリプトアイソフォームの発現とその作用は、 がんなどの多くの病態で健康な組織と疾患状態の組織に見られる差異の 主な情報源です1,2。RNA シークエンスは融合転写物の同定にも有用で あり、該当疾患がますます増えています 3

Download white paper: 

また、cDNA のシークエンスはウイルス病原体の特性の解析と迅速な検出にも大いに役立って おり4,5,6、ゴールドスタンダードである細胞培養によるウイルス分離と比較して結果が出るまでの 時間が劇的に改善しました。ウイルス感染サンプルの RNA シークエンスは感度 7 、特異度が 向上し、急速なウイルス進化に対応することができ、ELISA や RT-PCR に依存した他の方法の 問題点を克服しています。とはいえ、RNA シークエンスの数多くの応用は、ヒトの健康に関する 研究領域に限られるわけではありません。例えば、農業の領域でも、植物の干ばつによる ストレス応答の研究にこの手法が使用されています8